早くやる/自分で勝手に選べ/多種多様

公開日: : 最終更新日:2016/08/28 お仕事


早くやる

いますぐにやるか、死ぬかしかない。僕は本当にワガママに、今自分がもっともやりたいことだけをやって生きてきた。あ、どうも、くいしん(@Quishin)です。その裏で、毎日やりたくもない仕事を我慢してやっている人たちがいると思うと、そういう人には感謝しかない。自分のようなワガママな人間がギャーギャー言っている間に、誰かはやりたくもないことをやって自分の人生を消費している。誰かの犠牲のもとにワガママが通っている。だからどこまでも謙虚に生きなくちゃダメだ。自分の手元に残ったお金はなるべく後輩のお酒のお金にしてしまう。自分にそうしてくれた人がいるからだ。恩を贈る。ペイ・フォワードだ。高校を卒業して、NSC東京、つまり吉本興業(当時はよしもとクリエイティブ・エージェンシーではなかった)の養成所に入って、雑誌がやりたいだの音楽雑誌がいいだのものを書きたいだのと言ってやらせてもらい、今はウェブをつくっている。勝手にもほどがある。ごめんなさい。

自分で勝手に選べ

みんなやりたいことやろうぜ!と言うのは簡単だ。かといって、リスクがあるから気をつけてよく考えて、と言うのも、同じくらい簡単だ。何にしても押し付けたくはない。それはとても難しいからだ。こう言いたい。「自分で勝手に選べ」。それはそれで厳しいけど、結局そうするしかない。残酷だけど、自分が選んだ道しか、進むことはできない。いや、本当に嫌だったら全部投げ出してみようや、その度胸があるならね。その先はめちゃくちゃしんどいけど。好き勝手に生きてたら、キャリアもつめない。スキルのない大人って、カッコいいでしょうか。夢を追い続けることがカッコいいと、みんなにオススメできるか? 個人的には、周りのみんなにはオススメする。周りのみんなくらいには、カッコよくいてほしいからだ。周りのみんなだったら、最悪の場合ちょっとだけ手助けできる可能性があるからだ。周りのみんなということはその人のことをよく知っているから、やれると思う人を選んでオススメしているからだ。これを読んでくれている人に、必ずしも「夢を追いかけるのはカッコいいから、やったほうがいいよ」とは言えないかもしれない。それほど僕は格好よくない。ただ、自分は早くやる。早くやるという選択肢しかない。でも、全員にそう言わないのは、「いろいろある」からだ。いろんな人がいる。

多種多様

いろんな人がいる。同性愛者は気持ち悪いものなんかじゃありません。同性愛者を気持ち悪いものだと思う固定観念に縛られた異性愛者の想像力の欠如した頭の中のほうが気持ち悪いです。でも、同性愛者は気持ちが悪いんだ、という人もいる。でも、なんというか、多様性を認めることは、たぶん世界平和だ。ちなみに僕はバチバチの異性愛者です。誰よりもかわいい女の子のことを好きな男です。ご報告、以上です。

今日も読んでくれたどうもありがとうございました。くいしん(@Quishin)でした。


関連記事

「夢を与える」と同じくらい「夢を諦めさせる」は重要。

漫才の大会でM-1グランプリというのがあるんですが、最初の10年の主催者である島田紳助さんは

記事を読む

「カウンターカルチャー」ってなんだか知ってる?

さっきこんなツイートしてまして。 カウンターカルチャーって単語が出てきた。気になるワードを放り

記事を読む

by U-NOTE【ユーノート】高収入者に共通する3つの生活習慣について書きました。

高収入者に共通する3つの生活習慣 U-NOTE【ユーノート】 http://u-note.me/

記事を読む

no image

ライブの主役はミュージシャンだけどフェスの主役は来場者。

ライブってのは音楽イベントの話です。ライブの主役は、ミュージシャン。開演前、お客さんであるオーディエ

記事を読む

no image

秋元康に学ぶ「続けること」が圧倒的に重要なのは、タイミングが合う瞬間が絶対に訪れるから。

タイトルは敬称略。「何かを毎日続けること」って、すごく難しいけど、それだけ重要なんですよね。どうも、

記事を読む

no image

会社員とフリーランスどちらが偉いか。あらゆる境界が曖昧に

このエントリは、これからの時代は「どっちがいいか」って話はあんまり重要ではなくなっていくよね、ってい

記事を読む

no image

「挫折」について語られることは多いけどそれは本当は「喪失」のこと。

「何に挫折したか、どこでどうやって挫折したか」またはよく面接なんかで重要だと言われる「その挫折をどう

記事を読む

no image

仕事、職業、はたらく会社を選ぶ基準。

初めて就職した出版社が元々一番入りたい会社で、周りの仲間には編集を志した当初から「あの会社が第一志望

記事を読む

「コント社会人」という感覚。

「人生は大喜利だ」というのはぼくが言った名言ですが(猛爆)、「コント社会人」という感覚ってありません

記事を読む

小田原や大磯にもコワーキングスペースがあったので共有したい @93puku @OISO1668

僕は正直言って、あれが嫌いです。「最近なんか面白いことないの?」っていうやつ。どうも、くいしん(@Q

記事を読む

  • inkyodanshi21_hyoushi
PAGE TOP ↑