重要なのはどこを見てやってるか

公開日: : 最終更新日:2016/08/28 ライフ


もちろん「今、何をやっているか」ってのも重要だと思う。だけど、それと同じくらい「どこを見てやっているか」というのが重要だ。どうも、くいしん(@Quishin)です。

たとえば「どんな景色を見たいか」とか「何を変えたいか」ってのがこの話だ。企業で言うとビジョンってやつだ。チームで言うと目標? 1年単位で言うと抱負? なんでもいいけどそんな感じだ。

「山の頂上を見ています」とか「こういう未来を描きたい」とか、その内容ってのは人それぞれあるし、今いる場所も人それぞれなんだけど、泥水すすっているような状況でも、友だちがTwitter上にしかいなくても、気にすることはない。気にしたいのは自分が「どこを見るか」だ。つまりこれが、希望だ。

希望は凄い。希望さえあればなんだってできる。なんだってできないけど、できなかったときに希望があれば、また何かをやろうって思えるんだよね。どうも、くいしん(@Quishin)でした。読んでくれた方ありがとうございました。ツイッター(@Quishin)はフォローお気軽に!


関連記事

「これがわたし!」って現状に満足している風を装っていませんか?

「これは無し、これは無し」って、知らず知らずのうちに自分の中から切り捨てていってるものってたくさんあ

記事を読む

ビールが美味い。

ビールはすごく美味しい。わからない人にはわからないものらしいけど、自分にとってビールはすごく美味しい

記事を読む

人生80年として20年毎に起承転結を分けたら20代は「承」ってのは怖すぎる事実だ。

人生80年として20年毎に起承転結を分けたら20代は「承」ってのは怖すぎる事実だ。でも、仕事人生とし

記事を読む

部屋は人が住まないで空気を入れ替えないでいると悪くなるのよ

シロガネーゼを意識したタイトル。表題のようなことっていろいろあるよね。なんというか、「よどむな、動い

記事を読む

no image

むずかしく考えている。

結局、僕は何もかもをむずかしく考えている。むずかしいことなんか考えてない、すべてをシンプルに、簡単に

記事を読む

便利なものを使わないという選択と「一般の感覚」を忘れないということ。

ぼくはGoogleChromeプラグインをほとんど使いません。もちろん仕事上必要なときはあって、使う

記事を読む

no image

たまには「徹底的にひとりになる時間」をつくったほうがいい。

東京という街にいると「あー、誰か空いてないかな。ちょっと一杯だけ飲みに行きたいな」なんてことを思って

記事を読む

いい言葉をインターネットと紙に残して死ぬ。

生きる意味など別になくても構わないですが、それでも何故生きるのか、一生懸命仕事をするのかっていうと、

記事を読む

no image

「ここではないどこか」を探していた時代は終わった。

漫画家の山田玲司さんがニコ生で言ってた2015年の総括が面白かった。山田玲司さんは『Bバージン』や『

記事を読む

「怖くないですか?」という問い。

新しいことを始める人に「え、挑戦ですねそれは。怖くないんですか?」という問いってありますよね? これ

記事を読む

  • inkyodanshi21_hyoushi
PAGE TOP ↑