横山健が語る、これからのレーベル運営術「そもそもレコード会社なんてのは隙間産業なんだ」が面白かった話。

公開日: : 最終更新日:2016/10/03 音楽


横山健が語る、これからのレーベル運営術「そもそもレコード会社なんてのは隙間産業なんだ」
http://realsound.jp/2013/10/cd-1.html

面白い記事。

ビジネス的な意味で、現在の音楽産業の
リアルが映し出されていていい。

ミュージシャンだったら
メジャーにいって自分たちのやりたいことを我慢して
本質的な制作欲求を殺して音楽演るよりも、
YouTubeに映像を配信してお金を稼ぐとか
自分たちを本当に愛してくれている500人の
ファンに、たとえば有料メルマガを買ってもらって
支援してもらって活動するとか。

やりようはいくらでもある時代なんだ
と言えば聞こえはいい。

それをつまらないと取るか
面白いと取るかはその人次第。

それぞれに合ったやり方をつかみ取る
頭の柔らかさが大切。


関連記事

2015年の聴いて欲しい日本のポップ・ミュージック10曲

知らない曲には「聴いてみて!」、知っている曲には「これ読んだ上でもう一回聴いてみて!」な気分で書いて

記事を読む

no image

『PINK』曽我部恵一 – すべての人が春を待つ2011年の夏

暑くてやってられないっすね。こんなに暑くて、梅雨も終わり、もはや夏本番だというのに、こういう春のアル

記事を読む

日本のミュージシャンの詩集まとめ7選【邦楽】

こんにちは。 大川です。 日本のミュージシャンの詩集。音にのる前提でつくられた詩を、音無しで

記事を読む

M-1でコンビが出てくるときの音楽(SE・出囃子)はFatboy Slimの「Because We Can」だよ。

これ知らない人、結構感動するんじゃないかと思う。

記事を読む

no image

安いイヤフォンで音楽を聴くということ。

僕はここ数年、1000円か2000円くらいの安いイヤフォンで音楽を聴いてます。これには明確な理由があ

記事を読む

no image

イケてないウェブメディアや編集・ライターは不要なのか。

今って、フェスがすごく流行してますよね。いわゆる「夏フェス」とかって呼ばれる音楽イベントで、大きなや

記事を読む

9年連続9回目のフジロックに行ってきた。

いまさらだけど、8月の頭にちょこっと書いていたメモが出てきて「あっ」となり、せっかくなので備忘録がて

記事を読む

クリトリック・リスに町あかりからTOKYO HEALTH CLUBまで【最近感動した曲10選】

日本のみ。マジでヤヴァい曲があまりに多いので、10曲ほど見繕ってみました。どうも、くいしん(@Qui

記事を読む

no image

茅ヶ崎出身!サザンの桑田佳祐が選ぶ2013年邦楽ベスト20

桑田さんがラジオで発表した「2013年邦楽ベスト20」を見つけたので、いまさらですが、昨年を振り返っ

記事を読む

no image

ジャック・ホワイトのインスト曲”High Ball Stepper”がむちゃくちゃカッコいい。

しびれるなあ。

記事を読む

  • inkyodanshi21_hyoushi
PAGE TOP ↑