横山健が語る、これからのレーベル運営術「そもそもレコード会社なんてのは隙間産業なんだ」が面白かった話。

公開日: : 最終更新日:2016/10/03 音楽


横山健が語る、これからのレーベル運営術「そもそもレコード会社なんてのは隙間産業なんだ」
http://realsound.jp/2013/10/cd-1.html

面白い記事。

ビジネス的な意味で、現在の音楽産業の
リアルが映し出されていていい。

ミュージシャンだったら
メジャーにいって自分たちのやりたいことを我慢して
本質的な制作欲求を殺して音楽演るよりも、
YouTubeに映像を配信してお金を稼ぐとか
自分たちを本当に愛してくれている500人の
ファンに、たとえば有料メルマガを買ってもらって
支援してもらって活動するとか。

やりようはいくらでもある時代なんだ
と言えば聞こえはいい。

それをつまらないと取るか
面白いと取るかはその人次第。

それぞれに合ったやり方をつかみ取る
頭の柔らかさが大切。


関連記事

ライザップのブゥーチッブゥーチッって音楽はボーイズ・ノイズの曲だよ。

なんとなく今年の抱負を考えていたら「痩せる」というのが浮かんできたと同時に「RIZAPの曲って、ボー

記事を読む

Suchmos(サチモス)はなぜ文科系インテリ女子を魅了するのか。

サチモスについて、ちょこちょこツイートしてます。むちゃくちゃカッコいいバンドです。もちろん、その演奏

記事を読む

no image

QuishinAllTimeBestAlbums100 – 2013

音楽観っ! 100.『ぱみゅぱみゅレボリューション』きゃりーぱみゅぱみゅ 099.

記事を読む

no image

「歓喜」とは何か。まだ観てない人は人生損している歓喜の動画3つ

「歓喜! 歓喜!」と言っていた時期がありまして具体的には3年前くらい、震災がある少し前くらいのと

記事を読む

no image

渋谷系が偉大である理由とアンダーグラウンド(またはコア層)を抑えなければ「潮流」はつくれないこと。

複数の人に「『1998年の宇多田ヒカル』が面白いよ、読んだほうがいいよ」と言われ、ついに昔からの友人

記事を読む

no image

ヨーコが長生きしますように。

こういう映像観ていると、本当に人間としての格の違いを思い知らされる。「Waiting For The

記事を読む

no image

ジャック・ホワイトのインスト曲”High Ball Stepper”がむちゃくちゃカッコいい。

しびれるなあ。

記事を読む

クリトリック・リスに町あかりからTOKYO HEALTH CLUBまで【最近感動した曲10選】

日本のみ。マジでヤヴァい曲があまりに多いので、10曲ほど見繕ってみました。どうも、くいしん(@Qui

記事を読む

no image

『PINK』曽我部恵一 – すべての人が春を待つ2011年の夏

暑くてやってられないっすね。こんなに暑くて、梅雨も終わり、もはや夏本番だというのに、こういう春のアル

記事を読む

no image

イケてないウェブメディアや編集・ライターは不要なのか。

今って、フェスがすごく流行してますよね。いわゆる「夏フェス」とかって呼ばれる音楽イベントで、大きなや

記事を読む

  • inkyodanshi21_hyoushi
PAGE TOP ↑