急にトマトが好きになったことと目がよくなった話。

公開日: : 最終更新日:2016/08/28 自分


なんだか怖い。急にトマトが好きになった。好きになった、と言うからには今までは好きじゃなかった。苦手だった。居酒屋で冷やしトマトがあっても一枚も食べなかった。ピザやパスタで使われる火の通ったものしか食べられなかった。どうも、くいしん(@Quishin)です。

体質の変化か

でも、ここ数週間、もしかしたら年明けくらいからかもしれない、急にトマトが食べられるようになった。厳密には食べられるように、というレベルではない。好きになった。「トマトが食べたいなあ」と思うことが増えた。そして居酒屋で、「冷やしトマトをください」と何度か言った。これまではそんなこと一度もなかったのに、急に、だ。食べると、美味しい。

これはなんなんだだろう。体質の変化なんだろうか。30代になると、急にトマトの中にあるなんらかの成分を身体が求めるようになるのだろうか。たとえば、妊婦さんの体質の変化とかは有名な話だ。好きだった食べ物をうけつけなくなったりその逆だったり、はたまた、お酒の得手不得手や、アレルギーの変化とか不眠症が改善した、とか。そういう類のものなんだろうか。いや、妊娠してないけど。

目がよくなった話

自分が生きてきた中での記憶にある「体質の変化」というと、「目が極端によくなった」というのがある。数年の前の話。よく驚かれるんだけど、僕は目が悪くて、免許にも「眼鏡等」がついていた。ライター的な目線で言うと、「メガネ」ひとつに対して、「等」をつけるのはどうなんだろう。「眼鏡・コンタクトレンズ等」として欲しい。話が逸れた。

しかし、いつだかメガネをつくりに行ったら「お客さん、視力1.2だからメガネいらないっすよ笑」とメガネ屋さんの店員に笑われた。僕は「何故だ! そんなことはないはずだ! もう一度ちゃんと調べてくれ!」と詰め寄ったのだ。再度の視力検査。1.2だった。今は免許に「眼鏡等」はついてない。裸眼で運転可能だ。視力、1.2あるし。

メガネ屋さんによるとそういったことは、そこそこ珍しいが、めちゃくちゃ珍しい話ではなく、メガネ屋さんではたらいているとちょこちょこ出くわすらしい。ただ、みんながみんな凄く驚くのだそうな。そりゃそうだ。あまり聞いたことのない話が、自身に降りかかっているのだから。

というわけで、同じように「急にトマトを好きになった」「急に◯◯を好きになった」という人がいたら、コメントお待ちしてます♪

どうも、くいしん(@Quishin)でした! 最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました!

追伸1
いや、マジで、こういうこと体験したことある方います?

追伸2
本当に不思議。

追伸3
「憑かれた」とかじゃないよね。。

追伸4
目がよくなった時期の少し前に、目が疲れていたのでブルーベリー錠を飲んでいた時期がある。

追伸5
しかしまあ錠剤くらいで目がよくなったらメガネ屋さんはもっと潰れているはずだ。


関連記事

【2017年の抱負】自分は何者なのか世の中に明確に伝えていく

2017年もクレイジービーツを打ち鳴らしていきたいと思います。どうも、くいしん(@Quishin)で

記事を読む

no image

意識を高くもつ

先日ぐだぐだとLINEで人とやりとりしてて思ったんですが、 やはり「目線を上げる。意識を高くもつ」

記事を読む

no image

トップ・ページ・コメント「~2011年3月29日」

クイシンコムのトップ・ページ・コメントとして、 ップ・ページに、2011年3月29日まで貼り出され

記事を読む

no image

「こうなりたい」という想いを明確にして表明すること。

こうなりたい、あの人みたいになりたい、って言ってしまうのは、いいところも悪いところもある。やりかたに

記事を読む

no image

「歓喜」とは何か。まだ観てない人は人生損している歓喜の動画3つ

「歓喜! 歓喜!」と言っていた時期がありまして具体的には3年前くらい、震災がある少し前くらいのと

記事を読む

【2016年の振り返り】抱負を振り返る

今年もよろしくお願いします。どうも、くいしん(@Quishin)です。昨年、1月にこんなエントリを書

記事を読む

no image

新しいお仕事、始めました

新しい仕事を自分で始めるに当たって周りの人にいろいろ宣伝したり 自分の想いを話したりしているわけで

記事を読む

no image

こっそり寄稿していたnomooo pressの記事10

10記事。 一気飲みだけじゃない!最近話題のテキーラ! 果たしてぬるいビールは本当に美味

記事を読む

no image

自己紹介【2014年1月版】

最近、ありがたいことに「お前誰やねん」とか「何をやっている人で何をやってきた人なのか」ということを聞

記事を読む

no image

入院した話

盲腸切除のため、入院しました。 小学生のときに気管支の関係で 入院した以来です。 思い返せ

記事を読む

  • inkyodanshi21_hyoushi
PAGE TOP ↑