たまには「徹底的にひとりになる時間」をつくったほうがいい。

公開日: : 最終更新日:2016/08/28 ライフ


東京という街にいると「あー、誰か空いてないかな。ちょっと一杯だけ飲みに行きたいな」なんてことを思っては、22時23時から飲みに行くなんてことも少なくない。それはそれで「東京だからこそできる」ってな感じがして楽しいんだけど、同時にそうやって日々を過ごしていると「徹底的にひとりになる時間」も重要だよなあって思う。

これはできれば半日くらいではなくて、2、3日のまとまった時間が年に何度か取れると嬉しい。一日だけなら日曜を使えばいいけど、2、3日となるとその時間を確保するのは難しいと思うけど、だからこそ、ひとりで孤独を抱えながら考え事をする時間をつくると、日頃後回しにしていた考え事がザザザッと片付いて、スッキリした気分で(頭で)翌週のお仕事を迎えられる。


関連記事

これからの生き方。

これからの生き方、働き方、暮らし方。最近は、いつもこのことを考えている。こういった言い様では他に「新

記事を読む

いい言葉をインターネットと紙に残して死ぬ。

生きる意味など別になくても構わないですが、それでも何故生きるのか、一生懸命仕事をするのかっていうと、

記事を読む

no image

始めるのは簡単だけど、辞めるのは難しい。

何かを始めることって、難しいように思われがちだけど、本当は凄く簡単だ。「始めること」だけを考えれば、

記事を読む

人生80年として20年毎に起承転結を分けたら20代は「承」ってのは怖すぎる事実だ。

人生80年として20年毎に起承転結を分けたら20代は「承」ってのは怖すぎる事実だ。でも、仕事人生とし

記事を読む

「怖くないですか?」という問い。

新しいことを始める人に「え、挑戦ですねそれは。怖くないんですか?」という問いってありますよね? これ

記事を読む

カフェインレスなライフのダイアリ

以下の記事を読んで「おっ」と思ったので即実行。どうも、くいしん(@Quishin)です。ぼくはとにか

記事を読む

重要なのはどこを見てやってるか

もちろん「今、何をやっているか」ってのも重要だと思う。だけど、それと同じくらい「どこを見てやっている

記事を読む

ツイッターのキュレーションで触れる話題と触れない話題。

それをキュレーションと呼んでいいのかは疑問がなくもないけど、そう言ってもらえることが多いのでここでは

記事を読む

「これがわたし!」って現状に満足している風を装っていませんか?

「これは無し、これは無し」って、知らず知らずのうちに自分の中から切り捨てていってるものってたくさんあ

記事を読む

大きい企業にいくか自分のやりたいことをやるか

くいしんです。自分はなぜだか就活目前の学生と話すことが多い。また、こんな適当に生きてきたぼくに対して

記事を読む

  • inkyodanshi21_hyoushi
PAGE TOP ↑