「歓喜」とは何か。まだ観てない人は人生損している歓喜の動画3つ

公開日: : 最終更新日:2016/08/28 自分, インターネット, 音楽



「歓喜! 歓喜!」と言っていた時期がありまして具体的には3年前くらい、震災がある少し前くらいのときによく言っていたわけです。今の日本人が欲している感情って、本当は歓喜なんですよね!?みたいな。悲しいこととか辛い現実はもう、嫌になるくらい知っているから、もういらないんでしょ? そんなことをよく言っていて、セバスチャンXを聴きながらわめいていたことをふと思い出したのでこちらのブログを書きました。僕らくらいの世代の人間って、そこそこの年齢になってから、もうずっと陰鬱とした時代の中で生きているんですよね。世の中暗いし、未来も暗い、たぶんこの先いいことあんまりないよ、みたいな。僕は、そういう風にネガティヴなことばっかり言うのって何が楽しいの?って思っている人と一緒に仕事をしたいとか、話したいっていう想いを強くもっています。ということで、僕にとっては歓喜というのは、陰鬱な雰囲気に打ち勝つ強かさだったりします。

3本の動画を選びました。

Love Distance CF

Sony Bravia (Bouncy Balls)

祝!九州 九州新幹線全線開CM180秒

3つの動画を観ていただいて、実際に観ていただいてなかったとしても、この文章を読んでくれてる方はその3本の動画がどんなものか知っているわけですけど、勘のいい方ならすぐに気付くでしょう。上記3本の動画はすべてCMです。広告なんです。何が言いたいかっつうと、「広告」っていうと何かと嫌われがちだけど、広告も素晴らしい!という場合ってあるよね?ってことです。人々が忌み嫌っているものを「これは嫌いだ」と言って片付けるのではなくて、「これはよい」と思える視点をもつことが、歓喜を生む一番簡単な方法であり、それが世の中の陰鬱な現状を打破する力になるんじゃないかなあと考えます。


関連記事

no image

【MV】異国情緒の果て、ここはどこの国?“Rather Be (feat. Jess Glynne)”Clean Bandit

日本のエキゾチズムを国味わう映像として、これほど最適なものはない。 もっと詳しく知りた

記事を読む

no image

今年のハロウィーンの異常な盛り上がりとバイラルの本当の意味

先に結論を言っておくと「バイラルの本当の意味」ってのは、ざっくり言うと「SNSの時代ですな」って話で

記事を読む

インターネットに対する根源的にいやなこと #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

表題の件、「2015年、ウェブメディア界新卒最高峰の男」こと、しもつーこと下津曲浩さんよりバトンを受

記事を読む

no image

紅白とCDJどちらもは出られない。テレビとフェスでバンドを取り合う時代。

紅白はリハで一週間くらい拘束されるから、ミュージシャン側からすると凄く面倒なイベントなんですよね。で

記事を読む

no image

音楽系の書き物まとめ

『i-ron』THE VITRIOL http://amzn.to/16WlC7p TH

記事を読む

【2016年の振り返り】抱負を振り返る

今年もよろしくお願いします。どうも、くいしん(@Quishin)です。昨年、1月にこんなエントリを書

記事を読む

no image

任天堂の岩田社長のかつてのSCE久夛良木社長のような失敗発言。。

【ビジネスの裏側】ソニー・MSから“周回遅れ”「任天堂」ネット対応の酷さ…“いじめの温床”3DS、“

記事を読む

no image

インターネットお兄さん。

インターネットお兄さんは朝起きたらインターネットを見る。彼女にLINEを送る。顔を洗って、歯を磨いて

記事を読む

no image

渋谷系が偉大である理由とアンダーグラウンド(またはコア層)を抑えなければ「潮流」はつくれないこと。

複数の人に「『1998年の宇多田ヒカル』が面白いよ、読んだほうがいいよ」と言われ、ついに昔からの友人

記事を読む

no image

『PINK』曽我部恵一 – すべての人が春を待つ2011年の夏

暑くてやってられないっすね。こんなに暑くて、梅雨も終わり、もはや夏本番だというのに、こういう春のアル

記事を読む

  • inkyodanshi21_hyoushi
PAGE TOP ↑