新しいお仕事、始めました

公開日: : 最終更新日:2017/01/07 自分


新しい仕事を自分で始めるに当たって周りの人にいろいろ宣伝したり
自分の想いを話したりしているわけです。

ひたすら熱く、こういうことをやりたい!だとか
いやいや自分で会社を作ることってそんなに難しくないでしょ
作るだけなら簡単じゃん、脱サラしてラーメン屋や喫茶店やる人なんていくらでもいるじゃん
というふうに、冷静に「自分で自分の仕事をすること」について分析してみたり。
もちろん難しいのは重々わかっていますが、なんでもかんでもそりゃ無理だと言い方を
する人にはこういう返しをするようにしているわけです。
ただ、本当に難しいのは会社を作ることではなくて、
会社を続けることです。

そうやっていろんな角度で人に話すわけですが、その中でよく言われたのが
「なんか書いて! 現状どうなってるのか外から見られるようにして!」というもの。
大川のことを何年も前から知っている方は、僕が如何に文章を書くことが好きで
文章で何かしらの想いを伝えていくことが好きなのか、
それをよくわかっていらっしゃるわけです。
しかもそれを「読みたい」と言ってくれる人がいる以上
書かない手はないと思いました。

そういうわけで僕はこのブログを始めることにしました。

ブログを始める理由はもうひとつあります。
そのもうひとつは「インターネットを使った商売をするからには
インターネットを使って宣伝をしたりインターネット上でなんでも発信していくのは当然だし、
何よりそれが仕事をする上で誠実なのではないか」という点です。

僕は今までmixiに日記を書きまくったり、Twitterをやったりしてきましたが
自分のブログというのはやってきませんでした。
やっていたとすればそれは、まとめ的なブログくらいで
自分の情報を発信するプラットフォームとしてのブログは設けませんでした。
特に理由はないのですが、今まではmixiだったりTwitterだったり
「ちょうどいい場」があったからそこにいただけで
ブログをやらないこだわりがあったわけではありません。
「単純に文章や日記を書く場所」であれば、他にあったわけです。
いわゆる「間に合ってます」というやつです。

なぜ今のタイミングでブログをやるのか。
それは「ブログの力」を体感したいからです。
mixiはマイミクと呼ばれる「友達」に読まれるものです。
Twitterは誰にでも読まれますが匿名性が高いメディアで、
かつ、ブログのリンクを貼付ける人は無限にいますが、140字という制約があります。
ブログはそれらよりも「開放されたツール」です。
そういう場所での文章の読まれ方を、自分自身できちんと体感したかったわけです。
あと僕はサイバーエージェントが好きなので
「Amebaのブログはどれだけ使いやすくてユーザー視点で作られているのか」を
書き手として自分の身体で体感したかったというのもあります。

ルーバス、始まります。
最初はウェブサイト制作をいろんな作り手と一緒に行っていくことになります。
すぐにウェブサイトの運営にも取りかかるつもりです。
これを読んでいるみなさま、なにとぞよろしくお願いします。


関連記事

no image

クイシンコムの『じっかい』

1.如何なる状況下においても、生に対し、絶対的な歓喜をもつこと。 2.面白くあること。 3.面白

記事を読む

no image

こっそり寄稿していたnomooo pressの記事10

10記事。 一気飲みだけじゃない!最近話題のテキーラ! 果たしてぬるいビールは本当に美味

記事を読む

no image

「歓喜」とは何か。まだ観てない人は人生損している歓喜の動画3つ

「歓喜! 歓喜!」と言っていた時期がありまして具体的には3年前くらい、震災がある少し前くらいのと

記事を読む

no image

自己紹介【2014年1月版】

最近、ありがたいことに「お前誰やねん」とか「何をやっている人で何をやってきた人なのか」ということを聞

記事を読む

ちょっとわけあってできるだけ毎日ブログを書くことにした。

特にブログと言っても、小遣いを稼ごうというわけでもないし、バズるような内容を書くつもりもない。書けな

記事を読む

no image

トップ・ページ・コメント「~2011年3月29日」

クイシンコムのトップ・ページ・コメントとして、 ップ・ページに、2011年3月29日まで貼り出され

記事を読む

no image

無条件に信頼度がアップする人10選

5つ以上当てはまったら、僕と君とはもう友だちだ! 1 SFC版初代「風来のシレン」にむちゃく

記事を読む

no image

急にトマトが好きになったことと目がよくなった話。

なんだか怖い。急にトマトが好きになった。好きになった、と言うからには今までは好きじゃなかった。苦手だ

記事を読む

【2017年の抱負】自分は何者なのか世の中に明確に伝えていく

2017年もクレイジービーツを打ち鳴らしていきたいと思います。どうも、くいしん(@Quishin)で

記事を読む

昨日は父の日か。父の日だったから父について少し書こう。

父の日だったから父について少し書こう。父とゆっくりしゃべったことは少ないが、父について書きたいことは

記事を読む

  • inkyodanshi21_hyoushi
PAGE TOP ↑