会社員とフリーランスどちらが偉いか。あらゆる境界が曖昧に

公開日: : 最終更新日:2016/08/28 お仕事


このエントリは、これからの時代は「どっちがいいか」って話はあんまり重要ではなくなっていくよね、っていう想いについてです。パラレルキャリアとマルチインカムの話。タイトルのような話・議論ってホント多いですけど、これってもう古いですよね。「どっちが偉い」みたいな発想とか。タイトルのままの話が読みたいと思ってきていただいた方はごめんなさい。

どうも、くいしん(@Quishin)です。インターネットの時代というのは、どちらがどうか、ではなく、境目がなくなっていくことだ、ってのをまず徹底的に言ったほうがいいと思う。境界線が見直されるということ。

参照:グローバル化とインターネットのその先にある世界:あらゆる境界線が見直される10年間|メタップス社長のブログ

たとえば、iPhoneの登場によって携帯電話とパソコンの境い目はまったくなくなりました。

スマートフォンは多機能電話ではなく、高性能なUNIXパソコンである

参照:コンテンツマネージメントシステムが古臭いままの状態について。|ホリエモンドットコム – BLOG

同時に、自分と他者の境界線が曖昧になり、もっと言えば人間とロボットの境界線なんかも曖昧になっていくかもしれない。国境も完全になくなるのはまだ先だろうけど、境界線が曖昧になっていく。

で、やっとタイトルの話に戻ると「会社員とフリーランス」なんて、すぐに曖昧になっていくよねってこと。「会社員だけどこんなことしてます」「フリーランスだけど週に3日はこの会社に出社してます」みたいな働き方はどんどん増えていく。この辺りに詳しいのはリクルートキャリアの西村創一朗さんだ。

参照:Combinatorはパラレルキャリア時代をつくるか。副業禁止規定に屈するか。|Now or Never

だからもう、どっちが重要かっていらない

ということだと思うんですよね。どっちが重要というのは場合によってあるにしても、「どっちが偉い議論」ってダサいですよね。自分はあんまりしたくないことのひとつだなあ、と思います。未来は、どっちが重要かってことよりも、「自分はこっちが好きだ」ってことが重要になっていくわけですよ。どうも、くいしん(@Quishin)でした。読んでくれた方ありがとうございました。ツイッター(@Quishin)はフォローお気軽に!


関連記事

no image

こっそり寄稿していたnomooo pressの記事10

10記事。 一気飲みだけじゃない!最近話題のテキーラ! 果たしてぬるいビールは本当に美味

記事を読む

「カウンターカルチャー」ってなんだか知ってる?

さっきこんなツイートしてまして。 カウンターカルチャーって単語が出てきた。気になるワードを放り

記事を読む

no image

秋元康に学ぶ「続けること」が圧倒的に重要なのは、タイミングが合う瞬間が絶対に訪れるから。

タイトルは敬称略。「何かを毎日続けること」って、すごく難しいけど、それだけ重要なんですよね。どうも、

記事を読む

no image

ライブの主役はミュージシャンだけどフェスの主役は来場者。

ライブってのは音楽イベントの話です。ライブの主役は、ミュージシャン。開演前、お客さんであるオーディエ

記事を読む

「コント社会人」という感覚。

「人生は大喜利だ」というのはぼくが言った名言ですが(猛爆)、「コント社会人」という感覚ってありません

記事を読む

小田原や大磯にもコワーキングスペースがあったので共有したい @93puku @OISO1668

僕は正直言って、あれが嫌いです。「最近なんか面白いことないの?」っていうやつ。どうも、くいしん(@Q

記事を読む

no image

仕事、職業、はたらく会社を選ぶ基準。

初めて就職した出版社が元々一番入りたい会社で、周りの仲間には編集を志した当初から「あの会社が第一志望

記事を読む

no image

「挫折」について語られることは多いけどそれは本当は「喪失」のこと。

「何に挫折したか、どこでどうやって挫折したか」またはよく面接なんかで重要だと言われる「その挫折をどう

記事を読む

「夢を与える」と同じくらい「夢を諦めさせる」は重要。

漫才の大会でM-1グランプリというのがあるんですが、最初の10年の主催者である島田紳助さんは

記事を読む

by U-NOTE【ユーノート】高収入者に共通する3つの生活習慣について書きました。

高収入者に共通する3つの生活習慣 U-NOTE【ユーノート】 http://u-note.me/

記事を読む

  • inkyodanshi21_hyoushi
PAGE TOP ↑