テレビを買おうと思った理由はテレビ嫌いの気持ち悪さ。

公開日: : 最終更新日:2016/08/28 メディア


Twitterで@Quishinをフォローしてくれている方だと、ぼくが何度も「テレビ買いたい」「まだテレビ買ってない」とだらだらだらだらツイートしていたのを知ってくれているかもしれません。数ヶ月にわたり悩んだ(というか何も動かずに静観していた)うちに、だいたい頭の中で「AQUOSだな」「32型くらいでもいいけど、せっかく買うなら40型いくかあ」という結論に至り、さっそく40型のAQUOSを買いました。どうも、くいしん(@Quishin)です。

ものをつくる仕事をする人やWeb/IT人のテレビ嫌いが気持ち悪い

なんかこの見出しの世界にいる人々って、「マスメディアですかw」みたいな嘲笑の眼差しをすぐにテレビに向けますよね。それが若干気持ち悪い。薄々そうやって思ってたんですが、サイボウズ式などでご活躍されているブロガーのはせおやさいさんのツイート一発で、一気にその気持ちが加速しました。

テレビは勉強になる

いや、本当にそうなんですよ。テレビ持ってないのは個人の勝手なので、持ってる持ってないはどっちでもいいんですけど、持ってないからって「わたしは部屋にテレビないからさ。ちょっとイケてるからさ。テレビとか観ないからさ」っていうヤツ、本当にちょいちょいいますよね笑。なんならぼくもそれっぽいツイートしてたことあったかと思うんですが、やっぱりテレビって「楽しい」ですよ。情報も正確だし、広告やメディアやものづくりという視点はもちろん、どんな角度から見ても勉強になるんですよね。

なんかもう、「もっと素直になろうぜ! フラットに物事見ようぜ!」って話なんですよ。特にWeb/IT系の人だと、ライブドア事件とフジテレビ買収の一件があったから「テレビはイノベーションの敵」なんですよ。それはわかるけど、もうちょっとそこは仲良くやって、潜り込んでいったらいいんじゃないのかなって思ったわけです。どうも、くいしん(@Quishin)でした。読んでくれた方ありがとうございました。ツイッター(@Quishin)はフォローお気軽に!

あと、土曜の深夜が楽しそうだったというのも大きい。


関連記事

no image

RTのときの引用符を変えた話となぜこんなに細かい話をするのかって話

Twitterで「RTするときの引用符」を変えた。自分の中で曖昧なまま、曖昧なら曖昧で、揺れがあった

記事を読む

ナタリーの記事で感じた「Webの文章は説明を不足させろ」って話。

すごくざっくり言いますけど、Webの文章って説明が不足しているくらいがちょうどいいんです。どうも、く

記事を読む

「盛り上がること」と「流行」は違う。

たとえば、「今、リトルプレスが盛り上がっている」という人は少なくないだろうけど、盛り上がっていくこと

記事を読む

no image

関西の人は「ラジオにハマらない」という仮説。

先日、バーグハンバーグバーグの柿次郎さん(@kakijiro)とフリーライターの根岸さん(@once

記事を読む

実際にナタリーの取材を受けた人に聞いたナタリーが引き続きキモい件

友人のバンドがナタリーに載ってて、「やったー!」とかなんとか言ってたんですが、そこで思ったのが、「ど

記事を読む

  • inkyodanshi21_hyoushi
PAGE TOP ↑