仕事終わりでも手ぶらで登場するのをよくツッコまれる。

公開日: : 最終更新日:2016/08/28 ライフ , , ,


平日や華金に仕事終わりにお酒を飲みにいくときがあるんですが、そこでだいたいツッコまれるのが「え、手ぶら!?」ってやつです。仕事終わりなのに、手ぶらで登場するってなんやねん、と。どゆこと?的なツッコみですね。どうも、くいしん(@Quishin)です。

カバンは会社にある

カバンは会社に常に置いてあるんですよ。持っていく必要ないですもん。打ち合わせ等で外出があるときは、基本会社からカバンをもっていきます。朝から出るときだけ、前の日に持って帰ってくるスタイルですね。何も問題ありません。こうすれば、お酒を飲みにいく日は、いやそうでなくても、手ぶらでそのまま帰ることができます。

不要なモノ・コトが多すぎる

当たり前にそこにあるけど、実はいらないモノ・コトって本当に多いですよね。ぼくは風呂場にごちゃごちゃ物があるのがいやなので「いいせっけんがあれば、洗顔料もシャンプーもいらなくなるんじゃん?」ということでいいせっけんを探してます。本命はマルセイユせっけんで間違いない…はず…。

「日用品を買う」ということもほとんどしません。ティシューとトイレットペーパーくらいです。ドラッグストアを見渡すと「こんなにいろいろいる?」って思ってしまいます。世の中的にも断捨離やシンプルライフ、ミニマリストとか言って、物を減らすモードが流行ってますが、自分が「これは必要じゃないな」って思ったら、難しく考えすぎず、それは無くしていけばいいんじゃないでしょうか。

昨日は尊敬するWeb屋さんおふたりと飲んでたんですが、揃いも揃ってカバンがカッコよくて、珍しく「リュック欲しいなあ」とか思ったのでした。マジ、出会いに感謝。どうも、くいしん(@Quishin)でした。読んでくれた方ありがとうございました。ツイッター(@Quishin)はフォローお気軽に!

スクリーンショット 2015-08-23 1.28.38


関連記事

「これがわたし!」って現状に満足している風を装っていませんか?

「これは無し、これは無し」って、知らず知らずのうちに自分の中から切り捨てていってるものってたくさんあ

記事を読む

no image

85世代とは。

僕は1985年に生まれました。同学年の人は、3月まででみんな30歳になります。地元へ帰れば、みんな大

記事を読む

no image

過去の「メモ」が今の自分にアドバイスをくれることがある。

今日は「メモ」の話なんですけど、休日のゆっくりした時間とかがあると、ひたすらメモをまとめる時間をつく

記事を読む

その世界平和ってやつ宇宙人が攻めてきたらどうすんの?

これ、頭いい人に教えて欲しいんですが、たとえば会社のある部署に人がいて。AさんとBさんがいます。Aさ

記事を読む

no image

むずかしく考えている。

結局、僕は何もかもをむずかしく考えている。むずかしいことなんか考えてない、すべてをシンプルに、簡単に

記事を読む

no image

「生き方が面白い人」が紹介されてるの見ると、だいたい俺のが面白い生き方だなあって思う。

これ、「何をお前、生意気なことを言ってるんだ」って話ではなくて、「自分のことは、自分がいちばん忠実に

記事を読む

退屈と消費と、恋愛と2015年振り返り6月と7月。

昨日は2015年を5月まで振り返ったので、今日は6月から振り返りたい。 参照:テレビを購入し本

記事を読む

任天堂の岩田さんが亡くなったことと死が生を輝かせるという幻想について。

他人の考えをつかまえて「間違っている」と言うのはあまり好きではない。しかし、もしあなたがこのエントリ

記事を読む

ツイッターのキュレーションで触れる話題と触れない話題。

それをキュレーションと呼んでいいのかは疑問がなくもないけど、そう言ってもらえることが多いのでここでは

記事を読む

これからの生き方。

これからの生き方、働き方、暮らし方。最近は、いつもこのことを考えている。こういった言い様では他に「新

記事を読む

  • inkyodanshi21_hyoushi
PAGE TOP ↑