当時マイミクだったふたりがTwitterで会話してた。

公開日: : 最終更新日:2016/08/28 インターネット


ぼくはTwitterが好きです。どのSNSよりも、どのWebサービスよりも好きです。一番触っている時間が長いWebサービスは、Twi……いや、それはGoogleアナリティクスです。Twitterって本当に革命ですよね。地球の裏側にいる赤の他人に、いきなり話しかけることができる。「え、ブラジルに住んでるんですか?」と話しかけることができる。レディ・ガガに直接「Thank you!」と言うことができる。どうも、くいしん(@Quishin)です。

当時マイミクだったふたりがTwitterで会話してた。

mixiというのは「コメントした人とコメントした人で会話する」というのはほぼ皆無なわけですよね。そこにはオーナーがいて、誰の部屋であるか、誰の板であるか、誰の日記であるか、ということが重要視されていたわけです。

なので、mixiでは「マイミク同士が絡む」というのは、あんまりなかった。でも、Twitterでは、個々の部屋がありつつ、それらがすべて混ざっているので、絡みやすいですよね。そうすると、タイトルのようなことが起こる。

これにぼくはえらく感動したっていう話なんですけど。当時そのマイミクのおふたりはたぶん絡んだことなかっただろうし、ぼくの日記を読んでもらっていたことくらいしか共通点はないはずです。たぶん。

それが時を流れてハンドルネームとかも違ってTwitterという場所にうつり、これもたぶんなんですけどぼくのRTとかリプライのやりとりを媒介にして、いつの間にかTwitterでやりとりをしていたわけです。

なんというか、インターネット上で「小瓶に手紙を入れて海に投げて、地球の反対側でそれを見つけた」みたいな感動があった話でした。どうも、くいしん(@Quishin)でした。読んでくれた方ありがとうございました。ツイッター(@Quishin)はフォローお気軽に!


関連記事

no image

今年のハロウィーンの異常な盛り上がりとバイラルの本当の意味

先に結論を言っておくと「バイラルの本当の意味」ってのは、ざっくり言うと「SNSの時代ですな」って話で

記事を読む

no image

イケてないウェブメディアや編集・ライターは不要なのか。

今って、フェスがすごく流行してますよね。いわゆる「夏フェス」とかって呼ばれる音楽イベントで、大きなや

記事を読む

WordPressを使って独自ドメインのブログをやるのは変態のやること。

WordPressでブログをやるってなんなんですかね。WordPressでブログなんかやったって、そ

記事を読む

Webサイトに「コンテンツは一晩しか閲覧できない」という制限をかけてみる。 #新月堂

数日前からツイッターで #新月堂 というハッシュタグでいくつかツイートしてきました。これは、本日お披

記事を読む

no image

ほぼ日は「もっと批判的に言及されなきゃいけない存在」なのか。

参照:“共感”がWEBメディアをダメにした (※3月23日現在は無料ですが、数日後に有料記事になり

記事を読む

no image

「本日は、今から6年後 = 2020年の インターネットビジネスについての話をします」

InternetBusiness in 2020 ( Japanese Edition )

記事を読む

no image

ブログやnoteやツイッターで書いたものをなんと呼ぶか。

僕はこれには明確に答えがあって、ブログは「エントリ」、noteは「note(ノート)」、ツイッターは

記事を読む

『マグロ、釣りました。』VS『会社は学校じゃねぇんだよ』

メモ。入江さんの本、買おう。。 コントラストが面白い。 ネギシクラブ『社長が落ちる接待力』

記事を読む

no image

「歓喜」とは何か。まだ観てない人は人生損している歓喜の動画3つ

「歓喜! 歓喜!」と言っていた時期がありまして具体的には3年前くらい、震災がある少し前くらいのと

記事を読む

no image

フリーの紙のベテラン編集者さんに人材がWebに流れてくるタイミングを聞いた

先日、昔からお世話になっているフリーの編集者大先生と電話で話した。どうも、くいしん(@Quishin

記事を読む

  • inkyodanshi21_hyoushi
PAGE TOP ↑