名刺を整理・管理していない。

公開日: : 最終更新日:2016/08/28 ライフ


名刺を整理していないし、管理もしていない。仕事でもそうだし、プライベート?というかプライベートワーク的なときに交換したものもすべてそうだ。だいたいあれは管理すると何かメリットがあるんだろうか。どうも、くいしん(@Quishin)です。

とはいえ、一応、「すぐに仕事をする人」と「その他」では分ける。今回の案件ではよろしくお願いします、ということで名刺交換をした場合は、そりゃすぐにメールアドレスやら電話番号が必要になることもあるだろうから、これは分けておいたほうがいい。ただそれも、打ち合わせのあとに御礼のメールを送って、メールの署名に携帯電話の番号があれば、不要になる。そこだけ確認したら、おまとめフォルダにゴーする。

どうやってまとめてるか? これには明確な答えがあって、「元々新しい名刺を収納するために用意された100枚くらいの名刺が入る箱」に交換した名刺を入れていくだけ。丁寧にやりたいなら「2015年8月〜2016年2月」とかってメモを入れてもよさそう。やってないけど。

「もらった名刺は箱に収納して終了」だ。これ以上何をどう整理したらいいのかわからない。大昔に、名刺を入れられるファイルとかに入れてた時期もあったけど、あれは本当に滅多に開くことがなく、ほとんどムダだと気づいたのでもうやってない。

時代は進んで近頃は特に、FacebookのMessengerやLINEで連絡を取ることも多いから、本当に名刺の重要度は下がったと思う。ただそれでも僕は「名刺なんかいらねえ」というIT界隈に古くからはびこる論にはあまり賛成しない。

名刺はやっぱり、なんだかんだ言っても「交換した瞬間、その場をつなぐ」という効果を強くもっている。「へえ〜〜、事務所が◯◯なんですね! オシャレですね〜」とかっていうのがそれだ。「紙のムダだ、やめちまえ」という人も多いかもしれないけど、僕はそれだけのために名刺があってもいいって考えてる。

「自分という存在を紙に焼き付けること」って、名刺がないとそうそうやる機会ないしね。

どうも、くいしん(@Quishin)でした! 最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました!


関連記事

ビールが美味い。

ビールはすごく美味しい。わからない人にはわからないものらしいけど、自分にとってビールはすごく美味しい

記事を読む

no image

スマホによって触覚が失われる。

トーチズメンバー(http://torches.jp)でいろいろ話してたんだけど「スマホによって触覚

記事を読む

その世界平和ってやつ宇宙人が攻めてきたらどうすんの?

これ、頭いい人に教えて欲しいんですが、たとえば会社のある部署に人がいて。AさんとBさんがいます。Aさ

記事を読む

ツイッターのキュレーションで触れる話題と触れない話題。

それをキュレーションと呼んでいいのかは疑問がなくもないけど、そう言ってもらえることが多いのでここでは

記事を読む

no image

「待つこと」と「生きる速度」

何もかもすぐに手に入ってしまって、翌日配送では遅いから当日配送だ、とかって言うけど、「待つこと」をも

記事を読む

no image

むずかしく考えている。

結局、僕は何もかもをむずかしく考えている。むずかしいことなんか考えてない、すべてをシンプルに、簡単に

記事を読む

人生80年として20年毎に起承転結を分けたら20代は「承」ってのは怖すぎる事実だ。

人生80年として20年毎に起承転結を分けたら20代は「承」ってのは怖すぎる事実だ。でも、仕事人生とし

記事を読む

no image

今の時代にブロガーが輝く3つの理由。新しい生き方! 働き方! 暮らし方!

前段長いです。特にくいしんのことをよく知らない方の場合は、「1」から読んでください。ぼくの中で大きな

記事を読む

2016年の抱負。

改めて抱負を宣言することはあまりないので、ここではっきり言っておこうと思う。というかもう1月末だ。ど

記事を読む

これからの生き方。

これからの生き方、働き方、暮らし方。最近は、いつもこのことを考えている。こういった言い様では他に「新

記事を読む

  • inkyodanshi21_hyoushi
PAGE TOP ↑