桐谷ヨウ×鳥井弘文×くいしんツイキャスのアーカイブを公開しました #くいちら

公開日: : 最終更新日:2017/11/01 インターネット


先日、3月5日(土)に第四回目となる桐谷ヨウx鳥井弘文xくいしんツイキャスを行いました。おふたりはそれぞれ「ブロガー→作家」「ブロガー→ウェブメディア運営会社代表」となった方ですが、その上で、「そういう人たちがツイキャスをやる」ということは、改めて面白いですよねえ。こんなことやっても、リスクのほうが大きいですからね。どうも、くいしん(@Quishin)です。

参照:矢面に立つ勇気。

YouTubeで公開!

というわけで、このツイキャス、内容があまりに濃密なので(?)今までアーカイブを残してこなかったんですが、今回はヨウさんの本発売記念ということもあり、アーカイブを残すことにしました。

ツイキャス、またはラジオって、「その瞬間しか聴けない」ということが、今の時代はデメリットのように言われることもあるけど、やっぱりそれってメリットなんじゃないかと僕は思うわけです。同じ時間をあの人と共有している、という感覚、それはやはりラジオやテレビだけがもつ特別な感覚ですよね。

とはいえ。

とはいえ、そういったものが残せるツール(YouTubeとかツイキャスとか)がある時代なことも面白い。だったらそっちにも乗っかってみようじゃないか、と。

今後も「#くいちら」はアーカイブを残せるものは残していこうと思うので、引き続きよろしくお願いします!

どうも、くいしん(@Quishin)でした! 最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました!

改めて動画のリンク
https://www.youtube.com/watch?v=tTPJ6VCPYus&feature=youtu.be

追伸1
ヨウさんのツイッター
https://twitter.com/fahrenheitize
鳥井さんのツイッター
https://twitter.com/hirofumi21

追伸2
ブログを書いてる人、という視点から言うと、「声」があることでテキストに親近感が沸く、っていうのはあるよなあ。


関連記事

【告知】1月23日(土)チェコ好きさんとツイキャスやります!〜日本の批評はまだ生きているか〜

2015年12月某日。インターネットを介したあるアプリ上で、以下のような会話がされました。どうも、く

記事を読む

インターネットに対する根源的にいやなこと #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

表題の件、「2015年、ウェブメディア界新卒最高峰の男」こと、しもつーこと下津曲浩さんよりバトンを受

記事を読む

no image

今年のハロウィーンの異常な盛り上がりとバイラルの本当の意味

先に結論を言っておくと「バイラルの本当の意味」ってのは、ざっくり言うと「SNSの時代ですな」って話で

記事を読む

当時マイミクだったふたりがTwitterで会話してた。

ぼくはTwitterが好きです。どのSNSよりも、どのWebサービスよりも好きです。一番触っている時

記事を読む

クックパッド先生のHTMLソースが凄い。名サービスの会社は人材募集の仕方もイカしてる

チラ見した記事に書いてあったクックパッドのソースコードの件。 見にいってみた。 AA

記事を読む

no image

「本日は、今から6年後 = 2020年の インターネットビジネスについての話をします」

InternetBusiness in 2020 ( Japanese Edition )

記事を読む

no image

ウェブメディアやブログに特別な思い入れがあるなら今が「ウェブ文化人の時代」だと意識したほうがいい。

ウェブ上で「ライターになりたい」「編集者になりたい」とか「コラムニストになりたい」とかって、どっちが

記事を読む

no image

フリーの紙のベテラン編集者さんに人材がWebに流れてくるタイミングを聞いた

先日、昔からお世話になっているフリーの編集者大先生と電話で話した。どうも、くいしん(@Quishin

記事を読む

天井裏書房電子本第一弾『隠居系男子的。』

このブログでも隠居系男子でも何度かお知らせしてきましたがやっと出せました。どうも、くいしん(@Qui

記事を読む

【ツイキャス告知】4/9(土)20時半頃にいつものツイキャスやることと桐谷ヨウさんとくいしんの震災観の違いで思ったこと。

告知です! 4月9日(土)、いつものメンバーでツイキャスやります! ※時間が前後する可能性が

記事を読む

  • inkyodanshi21_hyoushi
PAGE TOP ↑