「有料メルマガ勢」と「有料note勢」どちらが頭がよく見えますか?

公開日: : 最終更新日:2016/08/28 インターネット


タイトルの通りなんですけど、たぶん、タイトルの意味がわかる人はみんな「そりゃ有料メルマガ勢だよね」って言うと思います。これ、どっちが実際に知力が上か下か、頭がいいかどうかなんてことはどうでもよくて、そう感じさせる理由がなんなのかってところが重要なんです。どうも、くいしん(@Quishin)です。

コンテンツの中身は「共に考える」へ

参照:メディアを運営する上で「共に考える」を大切にしたい。 – 隠居系男子

参照:「教える」という行為は、そろそろオワコンだと思う。 – まだ東京で消耗してるの?

詳しくは上記の3記事を読んでもらえると嬉しいんですが、今の時代、ステージ上から聴衆に偉そうに訴えかけるなんてことは、もう古いんですよ。きゃりーぱみゅぱみゅの普段の言葉をツイートとして見ている僕らは、そんなのかったるくてやってられないわけです。天井裏書房に書いた話で言えば、オーディエンスと演者の距離は、20年前と10年前と今では、全然違うよって話です。

参照:ライブの主役はミュージシャンだけどフェスの主役は来場者。

「教える」から「共に考える」にコンテンツが変容していく時代に必要なのは、圧倒的な知力ではなく、共感力や壇上から降りて近くで共に語らえる親近感なんです。または、それを感じさせる距離感の作り方の上手さです。

タイトルで言ってるのは、数年前に流行った有料メルマガやってた人たちは頭よかったけど、有料noteのやってる人たちはバカだよね、って話ではなくて、この、距離感の作り方が非常に上手い人たちだと言っているわけです。

つまり、はあちゅうさん・イケダハヤトさん・梅木雄平さんのことなんですけど、このお三方の共通点として、Synapseでオンラインサロンをもっているという点があります。オンラインサロンによって、読者(またはファン)と、いい距離感をもっているからこそ、このお三方は有料note第一次戦争を制していて、2016年のウェブコンテンツメーカーの中心であるかのように語られるわけですね。

どうも、くいしん(@Quishin)でした! 最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました!


関連記事

no image

イケてないウェブメディアや編集・ライターは不要なのか。

今って、フェスがすごく流行してますよね。いわゆる「夏フェス」とかって呼ばれる音楽イベントで、大きなや

記事を読む

no image

今年のハロウィーンの異常な盛り上がりとバイラルの本当の意味

先に結論を言っておくと「バイラルの本当の意味」ってのは、ざっくり言うと「SNSの時代ですな」って話で

記事を読む

no image

ほぼ日は「もっと批判的に言及されなきゃいけない存在」なのか。

参照:“共感”がWEBメディアをダメにした (※3月23日現在は無料ですが、数日後に有料記事になり

記事を読む

no image

任天堂の岩田社長のかつてのSCE久夛良木社長のような失敗発言。。

【ビジネスの裏側】ソニー・MSから“周回遅れ”「任天堂」ネット対応の酷さ…“いじめの温床”3DS、“

記事を読む

【8月から12月】2015年の振り返り。

2015年の振り返り。8月。映画『MADMAX』を観た。今年ベスト映画だ。夏から秋にかけて仕事が比較

記事を読む

WordPressを使って独自ドメインのブログをやるのは変態のやること。

WordPressでブログをやるってなんなんですかね。WordPressでブログなんかやったって、そ

記事を読む

no image

インターネットお兄さん。

インターネットお兄さんは朝起きたらインターネットを見る。彼女にLINEを送る。顔を洗って、歯を磨いて

記事を読む

no image

ブログやnoteやツイッターで書いたものをなんと呼ぶか。

僕はこれには明確に答えがあって、ブログは「エントリ」、noteは「note(ノート)」、ツイッターは

記事を読む

当時マイミクだったふたりがTwitterで会話してた。

ぼくはTwitterが好きです。どのSNSよりも、どのWebサービスよりも好きです。一番触っている時

記事を読む

NewsPicksでわかる堀江さんの圧倒的な才能。

NewsPicksを見ていると、堀江さん(元ライブドア社長のホリエモンこと堀江貴文さん)の凄さがよく

記事を読む

  • inkyodanshi21_hyoushi
PAGE TOP ↑